ロゴ

不動産オーナーの賃貸管理に関する悩みを解消!

>トピックス>賃貸管理の負担を軽減するヒント〜信頼できる業者を厳選セレクト〜

賃貸管理の負担を軽減するヒント〜信頼できる業者を厳選セレクト〜

空室

選択肢が豊富

不動産投資をする人は立川でも増えています。一棟売りアパートを購入して本格的に運用する人から、みんなで大家さんといった少額からできる投資信託を選ぶ人までさまざまです。不動産を対象にした投資では、予算や目的に合わせて最適な方法を選択できるという点も魅力となっています。

空き部屋

安定運用するために

マンション経営をしているオーナーであれば、主に二つのリスク対策に追われることになります。それは入居者の家賃滞納リスクと、入居者が決まらず空室になってしまう場合のリスクです。これらをオーナーが自分で対策しようとすると、手間も時間もかかりますし、入居者とトラブルに発展することも考えられます。そのため、信頼性の高い家賃保証会社など賃貸管理のエキスパートに任せていくことが理想的な対策になるといえるでしょう。

管理代行業者に任せるメリットとデメリット

メリット

入居者との直接的なトラブルを回避できますし、家賃を確実に回収することができます。また、空室を避けるために有効な手立てを実行してくれます。オーナーの負担が少ないため、マンション経営が手軽によりスムーズに運んでいきます。

デメリット

賃貸管理業者には、手数料を支払うことになります。そのため家賃収入の手取り分は少なくなるはずです。また、業者によっては手数料はもちろん、保証内容も変わってきます。事前にしっかりと比較検討をしないとミスマッチな業者を選んでしまう場合もあるでしょう。

動向をチェック!

継続的に安定した家賃収入を得るためには、入居者からのニーズが高い物件の条件や特徴を把握していき、自分の物件に反映させていくことが大切になります。そのため、トレンドやニーズを押さえたリフォームを実施するなど、物件のメンテナンスをしっかりと行なうようにしていきたいものです。

オーナー必見!「入居希望者が多い物件の特徴」

  • 敷金・礼金無料
  • 収納スペースが多い
  • 最新設備が整っている
  • フルリフォーム・フルイノベーション物件
  • 新築物件
  • デザイン性が高い

家賃保証会社のサービスは?

いろいろある家賃保証会社の中から最適なところを選ぶためには、信頼して長く付き合えるかどうかがカギを握ってきます。詳しく見ていきましょう。

安心できる家賃保証会社の見極めポイント3選

インテリア

上限の有無

家賃の保証内容の上限が設定されていないところが安心です。

倒産リスクに対応

信託銀行などで資金管理しているところは万が一の場合でも安心できます。

スピード立替

家賃滞納の立替日数がスピーディーなところが支持されています。