ロゴ

一棟売りアパートを買いませんか?将来を見据えたお買い物

HOME>レポート>一棟売りアパートなら安定した運営ができる

一棟売りアパートなら安定した運営ができる

模型

賢く投資するには

一棟売りアパートのメリットとして挙げられるのは、まずは自由度の高さだと考えられます。建物を一棟丸ごと所有する事は、一部だけ所有する場合に比べてはるかに管理する者としての対応が変わってくるからです。建物を直すにも自分のタイミングで計画を練る事が出来ますし、管理会社選び1つとってもすべて自分で行えます。投資用の一棟売りアパートを選ぶ最大のコツは、なるべく空室の出来にくいマンションを選ぶ事から始まります。駅からほど近い場所にある立地条件の良い所や、オートロック付きだったり浴室乾燥がついているなど設備が整っていたりする所に人気が高く、セキュリティやプラバシーといった点も重要なポイントです。その他にもアパートの構造面にも注目しましょう。資産価値が長く保たれる物件であるかどうかの見極めも大切です。賃貸管理会社では一括で問い合わせを行う事が出来るサービスを行っている所も多くあります。どんどん利用しましょう。

マンション

お得な方を選びたいなら

一棟すべてを所有する一棟売りアパートと違い、部屋売りの比較的少ない金額から投資を始める事が可能というメリットがあります。ただし、一方で自由度が低く、リフォームを行いたい場合や入居条件を変えたいと考えた場合にも、他のオーナーとの話し合いが必用となります。一棟売りアパートはローンが組みやすい事もメリットの1つです。リフォーム計画をはじめ、すべての決定を自分の状況によって行えるため、自己負担の少ない管理法を選ぶ事が可能であるのも嬉しい点です。土地も合わせて所有出来る点も魅力的です。契約を結ぶのも一度で済みますし、複数ある部屋のローンも一回で済ませる事が出来るという事は、それだけ経費も削減出来ます。一棟売りアパートは収益性の高さと物件管理のしやすさで、部屋売りよりも得する事が多いかもしれません。